Tweet

HOME » 保険の知識全般 » 障害認定の年金金額、1,2,3級の基準は?FPが解説!

障害認定の年金金額、1,2,3級の基準は?FPが解説!

 皆さん、こんにちは、今回は、万が一、病気や事故で障害を負った場合に給付される障害年金について解説いたします。

1 障害年金とは

障害年金は、病気や事故で一定の障害を負った場合に給付される年金です。障害年金には、障害基礎年金と障害厚生年金があります。また障害の症状により1級と2級に分かれ、2級よりも軽い場合は障害厚生年金のみの3級、さらに軽い障害の場合は一時金として障害手当金が支給されます。つまり障害基礎年金と障害厚生年金の両方支給されるのは1級か2級の症状に該当した場合となります。

2 障害の程度はどのように分かれているか

障害の程度は、基準が設けられています。数ある基準から眼の障害について見てみましょう。表の内容以外にも細かい規定があるため、あくまで参考資料としてください。
<眼の障害 認定基準>

1級 両方の視力の合計が0.04以下
2級 両方の視力の合計が0.05以上0.08以下 ほか
3級 両方の視力が0.1以下
障害手当金 両方の視力が0.6以下 ほか

3 悪性新生物、つまりガンの場合でも支給される

悪性新生物による障害の程度(1級~3級)は、総合的な判断で認定されます。こちらも参考としてご覧ください。
<悪性新生物 認定基準>

1級 著しい衰弱又は障害で、区分のオに該当する
2級 衰弱又は障害で、区分のエかウに該当する
3級 著しい全身倦怠で、区分のウかイに該当する

<一般状態区分表>

区分 一般状態
無症状で社会活動ができ、制限を受けることなく、発病前と同等にふるまえるもの
軽度の症状があり、肉体労働は制限を受けるが、歩行、軽労働や座業はできるもの
歩行や身のまわりのことはでいるが、時に少し介助が必要なこともあり、軽労働はできないが、日中の50%以上は起居しているもの
身のまわりのある程度のことはできるが、しばしば介助が必要で、日中の50%以上は起床しており、自力では屋外への外出等がほぼ不可能となったもの
身のまわりのこともできず、常に介助を必要とし、終日就床を強いられ、活動の範囲がおおむねベッド周辺に限られるもの
4 障害年金はいくらもらえるの?

では、障害年金はどのくらい支給されるのでしょうか。1級~3級そして障害手当金によって異なりますので、等級別に確認しておきます。
<障害年金の金額(平成28年度)>

1級 障害基礎年金
780,100円×1.25(+子の加算)
障害厚生年金
報酬比例部分×1.25(+配偶者の加給年金額)
2級 障害基礎年金
780,100円(+子の加算)
障害厚生年金
報酬比例部分(+配偶者の加給年金額)
3級 障害厚生年金
報酬比例部分
障害手当金 報酬比例部分×2(一時金)

<配偶者の加給年金額と子の加算額(平成28年度)>

配偶者の加給年金額 224,500円
子の加算額 第1子・第2子 224,500円
第3子以降 74,800円

※子は、18歳到達年度の3月31日までの子
又は障害等級1級か2級に該当する場合は20歳未満の子

  障害年金の額は、老齢年金の額の計算方法とほぼ同じです。780,100円は老齢基礎年金の満額ですし、報酬比例部分は老齢厚生年金の額で、300月(25年)に満たない場合は300月(25年)として計算します。配偶者の加給年金額や子の加算額も老齢年金と同じです。ちなみに障害基礎年金の1級は780,100円の1.25倍ですので、975,125円となります。老齢年金は65歳から支給されますが、障害で一定の症状になると65歳未満でも障害年金として老齢年金の金額(に基づいて算出した金額)が支給されるという仕組みです。

5 障害年金の支給要件は?

障害の程度により障害年金額が変わりますが、支給されるためには要件を満たしている必要があります。保険料を納めていることが原則となりますが、具体的に障害年金の支給要件を確認しておきましょう。

  <障害基礎年金の主な支給要件>
・初診日に国民年金の被保険者であること(20歳前や60歳以上65歳未満を含む)。
・初診日前日に、前々月までの被保険者期間のうち「保険料納付済期間+保険料免除期間」が3分の2以上あること。又は初診日に65歳未満で、初診日のある月の前々月までの1年間に保険料の未納がないこと。

  <障害厚生年金の主な支給要件>
・初診日に厚生年金の被保険者であること。
・初診日前日に、前々月までの被保険者期間のうち「保険料納付済期間+保険料免除期間」が3分の2以上あること。又は初診日に65歳未満で、初診日のある月の前々月までの1年間に保険料の未納がないこと。

6 障害認定はいつ?

次に、障害と認定される時期について解説いたします。障害認定は、初診日から1年6ヵ月経過したとき(又は傷病が治ったとき)に障害の状態にある時点、または65歳に達するまでの間に障害の状態になった時点です。
また障害厚生年金には障害手当金があります。障害手当金は、初診日から5年以内に病気やケガが治り、その症状が障害厚生年金の1級~3級よりも軽い障害が残った場合に障害手当金として一時金が支給されます。

7 初診日が20歳未満でも障害基礎年金の対象となる!

障害基礎年金の保険料は、国民年金保険料で、20歳から60歳の間支払います。もし20歳に到達する前に病気やケガで障害を負った場合でも障害基礎年金が支給されます。
ただ、20歳未満は保険料を納めていないため、所得が多い人は支給停止となる所得制限が設けられています。

 <20歳前傷病による障害基礎年金の所得制限>

一人世帯 支給停止額
 所得額360.4万円超 年金額の半分
     462.1万円超 全額
二人世帯  
 所得額398.4万円超 年金額の半分
    500.1万円超 全額

※世帯人数が一人増加すると、扶養親族一人につき所得制限額が38万円加算されます。
※扶養親族が老人控除対象配偶者や老人扶養親族の場合、一人につき48万円加算、特定扶養親族等の場合、一人につき63万円加算されます。つまり所得額が加算され、所得制限が緩和されます。

8 老後資金のためだけではない!

国民年金保険料や厚生年金保険料は65歳から受け取れる老齢基礎年金や老齢厚生年金のために支払っているという印象が強いかもしれませんが、今回解説したように障害の状態になった場合にも支給されますし、亡くなった場合には遺族に支払われる遺族年金の役割もあります。しかも被保険者期間が短く、十分に保険料を払えなかったとしても、短期要件として300月(25年)支払ったとみなしてもらえます。これほど万能な保険商品はありませんので、保険商品を選ぶ前に、社会保険制度の仕組みについてしっかり確認しておきましょう。

こちらの記事もおすすめ
  • 第一生命保険の種類。口コミで人気 第一生命保険の種類。口コミで人気
    第一生命保険の種類はいろいろ align="left" />第一生命保険は古くから知名度も高い保険会社。様々な保険商品があります。 align... 21,715 views
  • 貯蓄型保険のランキング!一括払いが人気? 貯蓄型保険のランキング!一括払いが人気?
    貯蓄型保険のランキング!一括払いが人気? 資産運用や貯蓄を検討している方へ。保険も手段の一つとして検討してみてはいかがでしょうか?超低金利のこの時... 18,660 views
  • 保険代理店の今後は?2015-2016以降の展望 保険代理店の今後は?2015-2016以降の展望
    保険代理店の今後は?2015-2016の展望。ここ数年の間にショッピングモールで保険代理店(保険ショップ)が随分と増えました。またネットでは保険相談の... 10,510 views
  • 介護保険とは?公的保障で足りる?民間介護保険で悲惨な老後を防ぐ! 介護保険とは?公的保障で足りる?民間介護保険で悲惨な老後を防ぐ!
    介護保険とは?わかりやすく言うと?医療保険と介護保険の違いは、医療保険が「給与所得者」や「扶養を受けて生活していない人」が支払うのに対し、介護保険は4... 9,582 views
  • 保険外交員は昔から嫌われてしまう。FPはどう? 保険外交員は昔から嫌われてしまう。FPはどう?
    保険外交員は昔から嫌われてしまう。FPはどう?近所の人を集めて保険の話をしたり、キャンペーンがあれば勧誘をして。最近じゃ、「保険に加入をさせたいんでし... 7,688 views
  • 保険外交員が教える、保険で失敗する人の特徴 保険外交員が教える、保険で失敗する人の特徴
    保険外交員が教える、保険で失敗する人の特徴日本では多くの人が生命保険に加入していますが、保険で失敗する人も多いのです。保険で失敗する人の特徴として、ま... 6,732 views
  • かつて養老保険という金融商品がお得でした かつて養老保険という金融商品がお得でした
    かつて養老保険という金融商品がお得でした養老保険とは、保障と貯蓄機能の両方が合わさった保険です。養老保険は保険期間が定まっており、例えば30年間の保険... 6,629 views
  • 保険で失敗したという例を挙げてみよう 保険で失敗したという例を挙げてみよう
    保険で失敗したという例を挙げてみよう!ちょっと知り合いの保険会社に勤めている人に自分の保険を見直してもらったときに、保険の失敗例を聞いたので、みなさん... 4,706 views
  • 入院保険のフェミニーヌが非常に人気~ひまわり生命の評判と口コミ、保険料 入院保険のフェミニーヌが非常に人気~ひまわり生命の評判と口コミ、保険料
    入院保険のフェミニーヌが非常に人気になっていますよ!貯蓄の楽しみはやはり「満期」です。無計画に「今月は1万円余ったから定期にいれておこう」ということで... 4,413 views
  • 医療保険に通院保障特約を付ける必要性はあるのか? 医療保険に通院保障特約を付ける必要性はあるのか?
    医療保険に通院保障特約を付ける必要性はあるのか? 年々進化している医療保険の特約 病気やケガで入院した時には、入院給付金と... 4,362 views
  • がん保険は損保ジャパンに人気が集まっている? がん保険は損保ジャパンに人気が集まっている?
    がん保険は損保ジャパンに人気が集まっている?がん保険のシェアは圧倒的に外資生保であるアフラックが優勢でした。ところが、最近では日本の損害保険会社が合併... 2,749 views
  • 貯蓄型では返戻率が重要になります。 貯蓄型では返戻率が重要になります。
    貯蓄型では返戻率が重要になります。学資保険や養老保険の場合、「返戻率」というポイントで加入するとよいでしょう。銀行の定期預金は「金利」表示が普通で、「... 2,599 views
  • 養老保険の上手な選び方 養老保険の上手な選び方
    養老保険の上手な選び方を紹介します。養老保険とは積立目的の生命保険です。その保険期間は10年15年20年と長期にわたり、その使い方は非常に多岐にわたっ... 2,104 views
  • 医療保険の生存祝い金特約とは?メリットデメリットを解説 医療保険の生存祝い金特約とは?メリットデメリットを解説
    医療保険の生存祝い金特約とは?メリットデメリットを解説 医療保険における生存祝い金特約のメリット、デメリット。つけるべきかどうかを見当します 医療... 2,056 views
  • 終身保険を選ぶ理由 終身保険を選ぶ理由
    保険商品の中で、一番仕組みが「分かりにくい」のが「終身保険」と言われています。実を言えば、保険を扱う外交員でさえ、なかなか終身保険の説明ができない人が... 2,012 views
  • HOME » 保険の知識全般 » 障害認定の年金金額、1,2,3級の基準は?FPが解説!

    «
    »