Tweet

HOME » 保険の知識全般 » 保険料が家計の負担になっている?

保険料が家計の負担になっている?

日本人の多くが加入しているであろう保険。
保険はもしもの時への備えとして自分や家族の大切な役割を果たします。
保険に加入しているということはいわばお守りをもっているのと同じ効力があり精神的にも金銭的にも支えとなってくれるでしょう。
しかし、保険に対する悩みはつきることはありません。
ここでは保険に関する悩みで多く取り上げられているものを5つご紹介したいと思います。
「保険の悩みベスト5」
1位 保険料が家計の負担になっているのでどうにかしてほしい!
転職などで今までよりも収入が減少した人の多くは家計の節約を始めます。、
そこで節約の対象となるのが保険料です。いつくるかわからないもしもの時の為に
高い保険料を払い現在の生活を圧迫するのはみなさん辛いようです。
そこで保険相談などで保険料の見直しを行ってもらう人が増えているようです。
2位病気療養中でも加入できる保険はないか?
健康で病気の心配のない人達よりも、病気療養中で将来の自分の体が心配な人の方が
保険への加入を求めています。
しかし、病気療養中で加入できる保険は少なく悩んでいる人がたくさんいるようです。
3位子供の為に保険に加入したい!
子供が産まれた家庭の多くは子供の為に保険に加入します。
kodomo
医療保険はもちろん子供の将来の為に学資保険に加入する世帯は多いですね。
保険の数はたくさんあるのでどの保険が1番いいのか悩む親が多いです。
4夫婦だけになったので保険でかかる家計の負担を軽くしたい
子供も独立し、夫婦だけになると保険料を軽くしたいと希望する人は多いようです。
保険内容も必要最低限にとどめることができないかと悩む人は増えています。
5保険の契約更新が家計の負担になる!!
保険には契約更新があり、契約更新すると月々の保険料が高く
なる所もあります。
若いころに質の良いプランに加入していた人はこの契約更新により金額はかなり高くなることが
多いです。
家計の負担を軽減したい人は保険内容を変更したり解約する人もいます。
これらの悩みは保険相談で解決することができます。
気になる人はぜひ保険相談窓口へ!!

お得な保険?実はあまり積み立てれない保険?

保険には様々な種類があって、年間支払う金額も内容によって違ってくるんです。
一般的にお得と言われている保険は、掛け捨てになっていることがあるので、結構安いんです。
掛け捨て保険の場合は、貯蓄をするわけではないので、少し安くなっているのが特徴です。
なので、病気やけがをしないと結果的にはその期間だけの保証になってくるので、若くて健康な人は損をしてしまうかもしれません。
だからと言って、若いときから充実した保険に加入をするといいのか?と言ったらどうなんでしょうか。
私の場合は、保険に加入をする度に保険の見直しをしたりしているのでライフスタイルにあった保険にしか加入はしません。
結婚をしてからというもの、保険が重要だってことも知っているし、万が一のことがあったときに保証をしてもらうことができるので大切な存在です。
若いからこれから先があると思って、保険に加入をしないという人もいるけど、若いからこそ保険に入っている方がベストなんじゃないかな?
景気が悪いと、少しでも節約をしようと思って保険に加入をしなかったり、安い保険に加入したがりますが、景気が悪いからこそ何が起こるかわからないんです。
毎日の通勤でもし交通事故にあったら、次の日から入院をしなければいけなくなってしまいます。
こういった保証は全て自己負担になってしまうので、生活をもっと圧迫したものになってしまいます。
こうならないためにも、保険を加入をするようにしましょう。

こちらの記事もおすすめ
  • 貯蓄型保険のランキング!一括払いが人気? 貯蓄型保険のランキング!一括払いが人気?
    貯蓄型保険のランキング!一括払いが人気? 資産運用や貯蓄を検討している方へ。保険も手段の一つとして検討してみてはいかがでしょうか?超低金利のこの時代... 11,526ビュー
  • 第一生命保険の種類。口コミで人気 第一生命保険の種類。口コミで人気
    第一生命保険の種類はいろいろ align="left" />第一生命保険は古くから知名度も高い保険会社。様々な保険商品があります。 align="... 2,870ビュー
  • 医療保険の生存祝い金特約とは?メリットデメリットを解説 医療保険の生存祝い金特約とは?メリットデメリットを解説
    医療保険の生存祝い金特約とは?メリットデメリットを解説 医療保険における生存祝い金特約のメリット、デメリット。つけるべきかどうかを見当します 医療保険... 1,980ビュー
  • かつて養老保険という金融商品がお得でした かつて養老保険という金融商品がお得でした
    かつて養老保険という金融商品がお得でした養老保険とは、保障と貯蓄機能の両方が合わさった保険です。養老保険は保険期間が定まっており、例えば30年間の保険... 1,252ビュー
  • 保険外交員が教える、保険で失敗する人の特徴 保険外交員が教える、保険で失敗する人の特徴
    保険外交員が教える、保険で失敗する人の特徴日本では多くの人が生命保険に加入していますが、保険で失敗する人も多いのです。保険で失敗する人の特徴として、ま... 1,039ビュー
  • 医療保険に通院保障特約を付ける必要性はあるのか? 医療保険に通院保障特約を付ける必要性はあるのか?
    医療保険に通院保障特約を付ける必要性はあるのか? 年々進化している医療保険の特約 病気やケガで入院した時には、入院給付金として1... 776ビュー
  • がん保険は損保ジャパンに人気が集まっている? がん保険は損保ジャパンに人気が集まっている?
    がん保険は損保ジャパンに人気が集まっている?がん保険のシェアは圧倒的に外資生保であるアフラックが優勢でした。ところが、最近では日本の損害保険会社が合併... 624ビュー
  • 保険で失敗したという例を挙げてみよう 保険で失敗したという例を挙げてみよう
    保険で失敗したという例を挙げてみよう!ちょっと知り合いの保険会社に勤めている人に自分の保険を見直してもらったときに、保険の失敗例を聞いたので、みなさん... 579ビュー
  • 入院保険のフェミニーヌが非常に人気~ひまわり生命の評判と口コミ、保険料 入院保険のフェミニーヌが非常に人気~ひまわり生命の評判と口コミ、保険料
    入院保険のフェミニーヌが非常に人気になっていますよ!貯蓄の楽しみはやはり「満期」です。無計画に「今月は1万円余ったから定期にいれておこう」ということで... 524ビュー
  • 保険代理店の今後は?2015-2016以降の展望 保険代理店の今後は?2015-2016以降の展望
    保険代理店の今後は?2015-2016の展望。ここ数年の間にショッピングモールで保険代理店(保険ショップ)が随分と増えました。またネットでは保険相談の... 504ビュー
  • 貯蓄型では返戻率が重要になります。 貯蓄型では返戻率が重要になります。
    貯蓄型では返戻率が重要になります。学資保険や養老保険の場合、「返戻率」というポイントで加入するとよいでしょう。銀行の定期預金は「金利」表示が普通で、「... 468ビュー
  • 保険外交員は昔から嫌われてしまう。FPはどう? 保険外交員は昔から嫌われてしまう。FPはどう?
    保険外交員は昔から嫌われてしまう。FPはどう?近所の人を集めて保険の話をしたり、キャンペーンがあれば勧誘をして。最近じゃ、「保険に加入をさせたいんでし... 387ビュー
  • 養老保険の上手な選び方 養老保険の上手な選び方
    養老保険の上手な選び方を紹介します。養老保険とは積立目的の生命保険です。その保険期間は10年15年20年と長期にわたり、その使い方は非常に多岐にわたっ... 350ビュー
  • イオン銀行の保険相談が人気? イオン銀行の保険相談が人気?
    イオン銀行の保険相談が人気?大規模店舗ではイオン銀行の窓口カウンターが置かれ、ここでは保険商品を扱い始めています。クレジット、預金、住宅ローン、電子マ... 344ビュー
  • 女性特有の病気って何がある? 女性特有の病気って何がある?
    女性特有の病気って何がある?女性特有の病気になった場合の保険ってありますよね。乳がん、子宮系の病気は想像しやすいですが、実際に女性特有の病気って何があ... 317ビュー
  • HOME » 保険の知識全般 » 保険料が家計の負担になっている?

    «
    »